ブログ運営

【知識ナシOK】WordPressでブログを始める手順を教えます←画像多め

こんな人に読んでほしい
  • ブログってどうやって作るの?
  • パソコン知識ゼロだけどブログやってみたい!
  • ブログは興味あるけどカンタンに作れるのかな?

↑この記事はこんな方に向けて書きます。

この記事を書いている私は、パソコン知識ゼロの状態からブログをはじめました。

とろろ
とろろ
ほんとパソコン難しい!!

過去のわたしと同じような方で、「ブログを作ってやってみたい!!」という方もいるかと思います。

そのような方に向けて、誰でもかんたんにできるブログの始め方を説明します。

ブログを始める手順は3ステップ▼

  • 手順①:サーバーと契約する
  • 手順②:ドメインを取得
  •   (↑キャンペーン期間は無料)

  • 手順③:WordPressをインストール

ブログはこの3ステップで簡単にはじめることができます◎

この記事の内容
  • WordPressでブログを始める手順
  • ①サーバーと契約する
  • ②ドメインを取得
  • ③WordPressをインストール
  • まとめ

WordPressでブログを始める手順

ブログを始める手順は3ステップ

ブログを始める手順は3ステップ▼

  • 手順①:サーバーと契約する
  • 手順②:ドメインを取得
  •   (↑キャンペーン期間は無料)

  • 手順③:WordPressをインストール

この3ステップをもう少し分かりやすく表現するとこんな感じ↓↓

  • 手順①:土地を買う(サーバー契約)
  • 手順②:住所を登録する(ドメイン取得)
  • 手順③:家を建てる(WordPressインストール)

少しイメージしやすくなったかと思います。

土地を買って住所を登録し、そこに家を建てる。

ブログのはじめ方はこんなイメージを持っていればOKです◎

ブログの開設自体は1時間くらいあればできます!

ブログを始める詳しい手順は、のちほどスクショと一緒に説明していきますね!

ブログ運営には費用がかかる

まず前提条件として、ブログの開設・運営には費用がかかるということを理解しておきましょう!

ブログをはじめるには、サーバー料金の初期費用と毎月の利用料がかかります。

参考までに、数多くのブロガーが愛用する「エックスサーバー」というサーバーの「X10プラン」の料金を例にあげてみます。

とろろ
とろろ
これはわたしも使っているプランです。

▼必要な費用は以下のとおり↓↓

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計(税抜き)
3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円
6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円
12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円
24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円
36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月 35,400円

こんな感じで、ブログを開設して運営していくためには、初期費用と毎月の固定費が必要になります。

はじめはぶっちゃけ赤字です。

でもそのうち徐々に固定費くらいは稼げるようになってくるので、はじめは初期投資だと思って始めましょう。

それでは具体的なブログ開設の手順を説明していきます↓↓

①サーバーと契約する

まず手順①として、サーバーとの契約が必要になります。

サーバーとは

『そもそもサーバーってなに??』

ブログのデータを置いておく土地のようなもの。
データを保管する大切な部分を担うのがサーバーなので、安心安全で高性能なものを選んだほうがイイ。

サーバーとひとことで言っても、いろんなサーバーがあります。

例えば、ロリポップやさくらサーバーなど。

その中でもわたしのオススメは、「エックスサーバー」というサーバーです。

エックスサーバーは、性能の良さ・コスパの良さがダントツですぐれているサーバーです。

また、初心者ブロガーから有名ブロガーまで多くのひとが愛用しているサーバーになります。

利用者がおおいので、ネット上に情報がたくさん転がっているという点も魅力の1つ。

サーバーは「エックスサーバー」にしておいて間違いないでしょう!

いまなら期間限定でドメイン取得0円のキャンペーンもしているので、エックスサーバーをお得に利用できます。

詳細はのちほど詳しくお話しします。

サーバーを調べてみるのもアリ

さきほど『おすすめはエックスサーバー』と言いましたが、『ほんとにエックスサーバーでイイのかな??』と思うひともいるかと思います。

そんなひとは、気になるブロガーがなんのサーバーを使っているか調べてみるのもアリだと思います!

aguseというサイトを使うと、「そのブログサイトがどのサーバーを使っているか」を簡単に知ることができます。

▼例えばこんな感じ↓↓

わたしのブログ「とろろぐ」を先ほどのツールで検索してみると、このようにエックスサーバーを使っているという情報を知ることができます。

『ほんとにエックスサーバーでイイのかな??』と思うひとは、気になるブログサイトがどのサーバーを使っているのか、事前に調べてみるのもアリです。

エックスサーバーに登録する

ここでは、「エックスサーバー」の登録の仕方を説明していきます。

①まずは公式ページにアクセスします。

※右クリックして「新しいタブで開く」を押すと、この説明ページを見ながら登録をすすめることが可能です。

②「まずはお試し10日間無料!」をクリック。

料金が発生するのは「登録した翌月1日」なので、登録する日によって実質10日以上無料でサーバーを利用することができます。
例えば、月初め1日に登録したら翌月の1日までまる1ヶ月間サーバーを無料で利用することができます。

③「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリック。

④画面に沿って入力をすすめ、入力が終わったら「お申込み内容の確認へ進む」をクリック。

サーバーID(初期ドメイン):自由に決めてOK(ブログのドメインとは関係なし)
プラン:「X10プラン」でOK

⑤「SMS・電話認証」画面へすすみ、「SMS」もしくは「自動音声通話」どちらか一方を選択し、「認証コードを取得する」をクリック。

どちらを選べばいいか分からないひとは、「自動音声通話で取得」を選びましょう!

⑥SMSもしくは自動音声通話の5桁の認証コードを画面に入力し、「認証して申し込みを完了する」をクリック。

これでエックスサーバーへの申し込みは完了です!

申し込みが完了したら、受付完了のメールが届くと思います。

先にお支払い方法を登録しておく

とろろ
とろろ
なんで10日間無料なのに先にお支払い方法を登録しなきゃいけないの??

キャンペーンドメイン(2020年4月30日までの期間限定で、ドメイン取得タダ&更新費もずっとタダ)を獲得するには、サーバー料金の支払いが必須となります。

ただ、先に支払い方法を登録しても、実際に料金が発生するのは登録した翌月1日になります。

さきにお支払い方法を登録しておかないと、「キャンペーンドメインを獲得する」にすすめないので、まずさきにお支払い方法の登録をすませておく必要があります。

エックスサーバーへの申し込みが完了すると、このようなメールが届きます。

①まずは、「ログインURL」にアクセスします。

②メールに書かれている「XserverアカウントIDまたはメールアドレス」と「Xserverアカウントパスワード」を入力し、「ログイン」をクリック。

③「料金のお支払い/請求書発行」をクリック。

④下にスクロールします。

⑤「□に✓」をつけて、「更新期間」を選択し、「お支払い方法を選択する」をクリック。

「更新期間」は期間が長いほど割安になります。

⑥内容を確認し、間違いがなければ下にスクロールします。

⑦支払い方法を選択します。

クレジットカード・銀行振込・コンビニ・ペイジーの4パターンから選ぶことができます。

わたしはクレジットカードを選びました。

決済画面にすすみ支払いを完了させたら、サーバー料金の支払いは完了となります。

実際に料金が引き落とされるのは、翌月の1日となります。

②ドメインを取得

サーバー契約が終わったら、つぎはドメインを取得しましょう。

『ドメインとは??』

サイトのURLのことで、ネット上の住所にあたります。
このブログ(とろろぐ)のドメインは「torolog-nurse.com」です。

ドメインは本来、毎年1,000円くらいの更新費がかかってしまうのですが、今ならその費用が永遠にタダ!!

とろろ
とろろ
めちゃめちゃお得!!

エックスサーバーが期間限定(2020年4月30日まで)で、ドメイン取得タダ&更新費もずっとタダというキャンペーンをしています。

キャンペーンドメインを申請する

ここでは「キャンペーンドメイン」の申請方法を説明していきます。

①「キャンペーンドメイン」をクリック。

②「利用規約」と「個人情報に関する公表事項」を確認し、「同意する」をクリック。

③「独自ドメイン」を入力し、「ドメイン検索」をクリック。

とろろ
とろろ
「独自ドメイン」は後から変更ができないので、慎重に真剣に考えましょう!

この独自ドメインとは、このブログで言うと「torolog-nurse.com」の部分のことです。

ドメイン名の末尾にはさまざまなパターンがあります。

    【例】

  • [.com]
  • [.co.jp]
  • [.net]
  • [.me]
  • [.org]
  • [.work]

結論としては、[.com]を選んでおけばOK!

理由は単純で、[.com]は一般的によく使われており見慣れているので、「信頼性のあるドメイン」と認識されやすいからです。

ただ、ぶっちゃけどれを選んでもSEO的には何も問題ないので、『可愛いドメインがいい!』ということでしたら、個人的には[.me]や[.org]なんかもオススメ!

入力した独自ドメインがすでに使用されている場合、このように表示されます。

その場合はあきらめて、違うドメインを入力し「ドメイン検索」をクリックしましょう。

④内容を確認し、「キャンペーンドメイン申請」をクリック。

キャンペーンドメインの申請はこれで完了です。

とろろ
とろろ
ブログ開設まであともう少し!

ドメインを設定する

ドメインの申請が終わったら、サーバーにドメインを設定する必要があります。

①まずはいったん「エックスサーバーのトップページ」へ戻ります。

②「サーバー管理」をクリック。

③「ドメイン設定」をクリック。

④「ドメイン設定追加」をクリック。

⑤「ドメイン名」を入力し、下の「□の✓」は2つとも付けたままにし、「確認画面へ進む」をクリック。

⑥内容を確認したら、「追加する」をクリック。

「ドメイン設定一覧」をクリックし、ドメインが追加されていれば、これでドメインの設定は完了です。

③WordPressをインストール

サーバー契約、ドメイン取得、サーバーへのドメイン設定が終わったら、つぎはWordPressをインストールしましょう!

『WordPressってなに??』

WordPressとは、ブログの記事を書くためのソフトのこと。

①まずはトップページに戻ります。

②「WordPress簡単インストール」をクリック。

③ブログ名・ユーザー名・パスワード・メールアドレスの4箇所を入力し、「確認画面へ進む」をクリック。

※ブログ名・ユーザー名・パスワード・メールアドレス以外の部分はそのままでOK。

④内容を確認し、「インストールする」をクリック。

これでWordPressのインストールは完了です。

ブログの管理者画面に入るためには、「管理画面URL」にログインする必要があります。

ログインの際には「ユーザー名」と「パスワード」が必要になるので、忘れそうならどこかにメモしておきましょう。

また、「管理画面URL」はブックマークに追加しておきましょう。

「管理画面URL」が分からなくなった場合は、「ドメイン名」の後ろに「/wp-admin」をつけて検索すると「管理画面URL」に接続できます。

このような画面が出てきた場合の解決法は以下の2つです。

①時間をおく

②ブラウザのキャッシュを削除する

「管理画面URL」にアクセスすると、このようなログイン画面が開きます。

登録した「ユーザー名」と「パスワード」を入力したら、ログインできます。

「ログイン状態を保存する」をチェックしておくと、次回からログイン状態を継続できます。

ログインすると、このようなページが出てきます。

左上の家のマークを押すと、自分のブログの公開ページへと切り替わります。

はじめは、「Hello World!」という記事が勝手に投稿されている状態になっています。これは全員共通です。

「Hello World!」という記事は削除してもイイですし、編集して違う記事に変えてもイイです。

ファン1号になります

この記事をここまで見てくれてブロガー仲間になってくれた方。

わたしがあなたのブログのファン1号になります。

わたしのTwitterのこのツイートに引用リツイートしてくれたら、わたしがブログを見に行きます。

とろろ
とろろ
リツイートして拡散もしますよ

まとめ

ブログを始める手順は3ステップ▼

  • 手順①:サーバーと契約する
  • 手順②:ドメインを取得
  •   (↑キャンペーン期間は無料)

  • 手順③:WordPressをインストール

エックスサーバーとWordPressを使って、安全でクオリティの高いブログを作りましょう!

もしわからないことがあれば個別に相談も受け付けますので、Twitterなどからメッセージを送っていただければOKです!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

楽しみながらブログで稼ぎましょう(^^)★

関連記事【初心者向け】WordPressのかわいい有料テーマ5選←おすすめ