看護師

【体験談】クリニック看護師ってどんな仕事するの?仕事内容教えます

Question

クリニックの看護師ってどんなことをすればイイの??
クリニックの看護師の仕事内容を知りたい!

このような疑問に答えていきます。

わたしは急性期病棟に約3年半勤務していましたが、退職後はクリニックへ転職をしました。

クリニックの看護師がどんな仕事をしているのか気になる看護師さんも多いんではないでしょうか?

この記事では「クリニック看護師の仕事内容」についてご紹介するので、すこしでも参考になれば幸いです!

ちなみに、病棟からクリニックへ転職してみた感想や、メリット・デメリット、病棟とクリニックの違いなどは、こちらの記事にまとめています。

【実体験】病棟からクリニックに転職したら心が健康になる話←注意点あり病棟からクリニックへの転職を考えているひとは必見です★わたしは病棟からクリニックに転職をして、いまは毎日充実した楽しい日々を過ごしています♪...

それでは説明していきますね。

この記事の内容
  • クリニック看護師の仕事内容
  • クリニック看護師の1日ルーティン
  • 診療科によって仕事内容は異なる
  • まとめ

クリニック看護師の仕事内容

わたしは、内科・放射線科のクリニックで働いています。

先日このようなツイートをしました↓↓

クリニック看護師の仕事内容は、上記のとおりです。

もう少し詳しく解説していきますね!

①掃除などの雑務

クリニックの看護師は、掃除などの雑務が多いです。

雑務の内容を具体的にあげるとこんな感じ↓↓

  • クリニックの掃除
  • ポットにお湯を汲む
  • 物品棚・薬棚の整理整頓
  • ベッドや枕のシーツ交換
  • 加湿器の水交換、掃除
  • ゴミ箱のゴミ捨て
  • 患者さんに渡す資料のホッチキス止め

こんな感じで、細かな雑務がいろいろあります。

②物品や薬の発注

クリニックで使う物品や点滴、院内処方する薬などは、すべて看護師が発注をします。

なので、「どの物品、点滴、薬があとどれくらい残っているか」や「いつまでに何を何個発注しなくてはならないか」という細かい管理をしなくてはなりません。

『○○の薬が無くなっちゃった…』

『○○の検査キットが無くなっちゃった…』

みたいなミスは絶対に許されないので、注意が必要です。

とろろ
とろろ
なかなか責任重要!!

③診察室で医者の補助

みなさんもクリニックを受診したことがあると思うので、想像はつくかと思います。

診察室では基本的に、医者が問診・診察をします。

そのときに、患者さんの斜めうしろくらいに立って、聴診の際に服を持ち上げたりなどの介助を行ないます。

あと、インフルエンザや溶連菌などの検査をするとなったときに、検査キットの準備をしたりするのは看護師の仕事。

バイタルサインの測定も、基本的にすべて看護師が実施をします。

診察室に入る際は、基本的に問診・診察以外のことはすべて看護師が実施するようなイメージです。

④点滴や採血などの処置

クリニックは、点滴や採血などの処置が多いです。

クリニックは基本的に医者が1人しかいないので、外来の回転の効率をあげるためにも、点滴や採血などの処置はすべて看護師が行ないます。

クリニックは想像してた以上に採血・点滴が多いので、嫌でもスキルアップできますよ(笑)

⑤健康診断の検査一式

わたしの働くクリニックでは、健康診断をすることも結構おおいです。

健康診断で看護師が行なう検査は以下のとおりです↓↓

  • 採血
  • 視力検査
  • 聴力検査
  • 身長・体重測定
  • 腹囲測定
  • 12誘導心電図

レントゲンは放射線技師さんが、問診やバイタルサイン測定は医者がしてくれます。

視力検査や聴力検査は病棟では絶対にしないことだったので、クリニックで初めて経験することができました!

クリニックで健康診断の経験をしておけば、今後検診センターなどに転職したときに活かせると思います(^^)

⑥物品の洗浄、消毒、滅菌

わたしの働くクリニックには、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)があります。

なので、使用済みのクーパーや摂氏などは、自分たちで洗浄・消毒・滅菌をしています。

また、ガーゼなどもすべて自分たちで洗浄・消毒・滅菌をしています。

クリニックならではだと思うので、いい経験になります(^^)

クリニック看護師の1日ルーティン

参考までに、わたしの働くクリニックの1日ルーティンをご紹介します!

  • 8:30~9:00
    準備
    ・電子カルテ立ち上げ
    ・加湿器セット
    ・採血装置の電源オン
    ・薬品庫などの鍵開け
  • 9:00~12:00
    午前診
    最終受付は11:30まで
  • 12:00~13:00
    昼休憩
    クリニックの中でご飯
  • 13:00~15:00
    雑務や往診
    ・物品、点滴、薬の補充
    ・物品、点滴、薬の発注確認
    ・往診がある場合は往診
  • 15:00~18:00
    午後診
    受付開始は14:30
    最終受付は17:30まで
  • 午後診終了後
    後片付け
    ・電子カルテ電源オフ
    ・加湿器の水破棄、掃除
    ・採血装置の電源オフ
    ・薬品庫などの鍵閉め
    ・クリニックの掃除
    ・物品、点滴、薬の補充

ザッとではありますが、おおまかな流れはこんな感じです。

クリニックは午前診と午後診の間にスキマ時間があるので、いったん家に帰宅されている看護師さんも多い印象かと思います。

ただ、わたしの働くクリニックは、一般家庭への往診や、同グループの老健施設や有料老人ホームなどへの往診も行なっているため、スキマ時間は実質ないです。

『スキマ時間は家に帰って家事とかしたいな~』と思っている看護師さんは、事前にそれが可能かどうか確認しておきましょう!

診療科によって仕事内容は異なる

「クリニック」とひとことで言っても、いろんなクリニックがあります。

例えば、美容クリニックや医療脱毛、内科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、こどもクリニックなどなど。

診療科によって、採血や点滴がめちゃくちゃ多かったり、まったく医療処置がなかったり、さまざまです。

採血などの医療処置をしたいか、それともできるだけ医療処置が少ないほうがイイかなど、自分の理想に合った診療科を選ぶようにしましょう!

とろろ
とろろ
ちなみに内科は、採血・点滴のオンパレードです(笑)

また、診療科によってお給料面も変わってきます。

やはり、美容系や脱毛系は、かなり高時給です。

ひとことで「クリニック」と言っても、条件や仕事内容はさまざまなので、事前に調べてみましょう!

まとめ

クリニック看護師の仕事内容は以下のとおりです。

  • 掃除などの雑務
  • 物品や薬の発注
  • 診察室で医者の補助
  • 点滴や採血などの処置
  • 健康診断の検査一式
  • 物品の洗浄、消毒、滅菌

クリニックでは学べることも多く、専門分野に特化して知識や経験を積みたいという看護師さんから、ブランクからの復帰を検討している看護師さんまで、幅広いニーズにこたえられる職場だと思います。

また、プライベートや家庭生活との両立もしやすく、ワークライフバランスを大切にしたいひとにもオススメ!

クリニックで働くことを検討している看護師さんにとって、この記事がすこしでも参考になれば嬉しいです(^^)

人気記事看護師転職サイトランキング【実際に使ったおすすめベスト3を紹介】

人気記事【注意】祝い金がもらえる看護師転職サイト【失敗しない選び方】