看護師

看護師4年目で辞めたいなら思い切って辞めよう【経験談から語る】

【経験談】看護師4年目で辞めたいと思った理由と実際に辞めた感想
とろろ
とろろ
こんにちは!
現役看護師でブロガーの「とろろ@toronurse」です♬

この記事は、いまの職場を辞めたいと思っている看護師4年目さんもしくは、看護師4年目になったら辞めたいと考えている看護師1~3年目さんに向けた記事です。

看護師4年目で辞めたいなら、結論辞めたらOK。ただし、看護師4年目で辞める際の注意点を事前におさえておくことがとっても大事!

この記事を読むと、看護師4年目で転職をするメリットや、看護師4年目で転職する際の注意点などを知ることができます◎

過去のわたしと同じように、看護師4年目で辞めたいと思っている看護師さんの参考になれば幸いです。

わたしの経歴

  • 看護師1年目
    急性期病院に勤務
    ※消化器内科・外科病棟
  • 看護師4年目の夏
    急性期病院を退職
  • 退職後7ヶ月間
    ニート生活満喫
  • 看護師4年目の冬
    ついに転職!
    ※クリニックと訪問看護をかけ持ち中
  • 看護師5年目(2020年6月現在)
    現在に至る
とろろ
とろろ
いまはクリニックを週2・訪問看護を週1、非常勤看護師として働いています☆

参考:【ブログ】看護師の私が転職して無理しない生き方になった話

わたしの経歴はこんな感じです☆

わたしは実際に看護師4年目のときに転職を経験しました。

今回の記事では、わたしが看護師4年目で転職をした経験談もまじえながらお話しをしていきます(^^)

この記事の内容
  • 看護師4年目で辞めたいと考える人は多い
  • 【経験談】看護師4年目で辞めたいなら思い切って辞めよう
  • 看護師4年目で転職する際の注意点
  • まとめ:看護師4年目で辞めたいなら未来予想図を考えることが大事

看護師4年目で辞めたいと考える人は多い

看護師4年目で辞めたいと考える人は多い

看護師4年目で辞めたいと考えるひとは多いです。

その理由はおおきく以下の4つがあげられます↓↓

  1. 今後のキャリアを考え始める時期
  2. ライフスタイルが変わりやすい年代
  3. 責任が重くなり仕事がしんどくなる時期
  4. まる3年以上の経験値があり、転職先に困らない

上記のとおり。

看護師4年目は結婚などを機にライフスタイルが変化しやすい時期であり、今後の看護師としてのキャリアについても真剣に考え始める時期です。

また、1年目指導・夜勤の総リーダー・委員会・看護研究…など、やらなきゃいけないことが増えて責任も大きくなり、仕事自体がしんどくなる時期でもあります。

それに加えて、「看護師はとりあえず3年」をクリアした状態の看護師4年目は転職先からも即戦力として期待される年代なので、転職先探しで困るということもほぼなし。

このような理由から、看護師4年目での退職を考える看護師は結構たくさんいます。

【経験談】看護師4年目で辞めたいなら思い切って辞めよう

【経験談】看護師4年目で辞めたいなら思い切って辞めよう

看護師4年目で辞めたいなら、思い切って辞めたらOKです。

わたし自身、実際に看護師4年目で転職をしましたが、いっさい後悔していません!むしろ、転職してホントに良かった。

看護師4年目で転職して良かったと思う理由は、大きく以下の3つです↓↓

  1. タイミングがベストだった
  2. ブラック病院に洗脳される前に脱出できた
  3. プライベート優先の働き方ができるようになった

上記のとおり。

それぞれもう少し詳しくお話ししていきますね!

①タイミングがベストだった

看護師4年目での転職は、タイミング的にもベスト◎

「看護師はとりあえず3年」という謎の考え方があるおかげで、「看護師4年目=まる3年以上の現場経験がある」と評価されます。

つまり看護師4年目は、“即戦力のある看護師”であるとともに、“まだ経験が浅いぶん、どんな職場でも柔軟に働くことができる看護師”というふうに評価されるので、看護師1~3年目よりも転職先の幅がグンと広がります。

なので、転職先選びで困ることはほぼありません!

実際、わたしは「週3日出勤・通勤時間は片道30分以内・土日祝は基本的に休み」というなかなかワガママな条件で求人を探したんですが、余裕で転職できました(^^)☆

参考までに、実際にわたしが紹介された転職先候補はこんな感じでした↓↓

  • 訪問看護
  • クリニック
  • 保育園看護師
  • デイサービス
  • 介護老人保健施設(老健)
  • 特別養護老人ホーム(特養)
  • 重症心身障害児の放課後デイサービス

最終的にわたしは「クリニックと訪問看護の兼務」を選んで、いまはクリニックを週2・訪問看護を週1で働いています♪

②ブラック病院に洗脳される前に脱出できた

わたしが転職する前に約3年半働いていた病院は、かなりのブラック病院でした。

  • 残業毎月60時間
    → 残業代はいっさい貰えない
  • 辞めたいと伝える
    → 1~2年は辞めさせてくれない
  • 退職が決定
    → 有給消化いっさいなし

これはほんの一例ですが、こんな感じのブラック病院でした。

それもあってか、人間関係もめちゃくちゃ悪かった(;_;)

ブラックな環境で人生をムダに消耗している看護師って、かなり多いです。

なのに、ブラックな環境にいる看護師ほど転職せずに、そのまましんどい思いをしながら働き続けていることがほとんど

その理由は、ブラック病院はスタッフを洗脳して奴隷化するから。また、洗脳されていることに気付かないまま働き続ける看護師がほとんどだから。

わたしは看護師4年目で転職し、ブラックな環境から脱出することができました。ホントに良かった(´・ω・`)

ブラック病院から脱出できたわたしの転職体験記については、【ブログ】看護師の私が転職して無理しない生き方になった話の記事にまとめているので、興味のあるひとはぜひ読んでみてください!!

【ブログ】看護師の私が転職して無理しない生き方になった話 「看護師のわたしが転職したら無理しない生き方になった件」 について、このブログをとおしてお話しさせてください。 3分もあれば...

看護師が働けるホワイトな職場はいくらでもあるので、ブラックな職場で働いている看護師さんは今すぐ転職を考えたほうがイイかも。

ブラックな環境下で人生消耗するほどムダなことはないですよ!!!

③プライベート優先の働き方ができるようになった

転職する前、わたしはもともと急性期病院の病棟看護師をしていました。

もちろん仕事はシフト制、夜勤だってあるし、残業毎日3時間はザラ、土日は希望休を取らない限り基本的に仕事。

こんなプライベートの時間がない生活を送るなかで、わたしはたくさんの不満をかかえていました。

  • 土日は基本的に仕事
    →友人と会えない
    → 同棲中の彼氏とデートできない
  • 毎日3時間の残業
    → ご飯はコンビニ弁当かお惣菜
    → 家事は休みの日にしかできない
    → 自分の趣味に費やす時間がない

↑こんな感じで、転職する前は「仕事 → 疲れ果てて寝る → 起きたらまた仕事」みたいなプライベートの時間が少ない生活を送っていました。

いまは非常勤で週3日しか働いていないし、仕事のある日も基本的に残業はありません!

転職してからはプライベート優先の働き方ができるようになって、毎日がホントに超Happyです(^^)♡

看護師4年目で転職するなら、仕事とプライベートをうまく両立できるようワークライフバランスを意識すると良き◎

看護師4年目で転職する際の注意点

看護師4年目で転職する際の注意点

看護師4年目で転職する際は、以下の3つの点に注意しましょう!

  1. 今後のキャリアプラン
  2. 今後のライフスタイル
  3. 転職先の労働条件

①今後のキャリアプラン

看護師4年目で転職する際は、“これから看護師としてどんなキャリアをつんでいきたいか”ということをよく考えてから転職しましょう!

例えば以下のとおり↓↓

  • 急性期が好き!もっと高度な医療現場で経験をつみたい!
    → 二次救急・三次救急の病院へ転職。もしくは救急救命病棟や救急外来へ異動
  • 急性期は苦手って分かった。でも病棟看護師は続けたい!
    → 慢性期や回復期の病院へ転職
  • 看護師としていろんな職場を経験してみたい!
    → 派遣登録して2~3ヶ月ごとに職場を変えてみる

こんな感じで、“これから看護師としてどんなキャリアをつんでいきたいか”ということをまずは一度考えてみましょう!

看護師4年目はまだまだ若手ですが、夜勤のリーダーや指導者などを経験して「一人前の看護師になった」と評価される年代でもあります。

看護師4年目で転職する際は、転職先によって看護師としてのキャリアアップの仕方がおおきく変わるので、転職先は慎重に決めるべき!

転職先によっては医療行為がまったくない職場などもあるので、自分の理想どおりのキャリアアップができる職場なのかしっかりと判断する必要があります。

悩む看護師
悩む看護師
ぶっちゃけ、キャリアアップしたいとか思わない。わたし向上心なんかないし…(~_~;)

↑こんなふうに思っている看護師さんも多いハズ。

もちろん、「看護師はつねに向上心をもってキャリアアップを目指すべきだ!!」なんてことはありません。

「生活していけるだけの収入が得られればそれでイイ」とか「通勤時間が10分以内ならどんな職場でもイイ」とか、転職先を決める理由なんてみんなそれぞれ違って当たり前。

ただ、看護師4年目で転職する場合、転職先によって今後の看護師としてのキャリアが大きく変わってくるのは事実!

なので、看護師4年目で転職するなら“これから看護師としてどんなキャリアをつんでいきたいか”ということをしっかりと考えて転職先を選ぶことが大切になります◎

②今後のライフスタイル

看護師としてこの先どう成長したいかだけでなく、自分がどんな人生を送っていきたいか、人生設計を考えることもめちゃくちゃ大事!

看護師4年目は、結婚や出産などライフスタイルが変化しやすい年代でもあります。

ライフスタイルが変われば、もちろんですが働き方だって変わります。

例えばこんな感じ↓↓

  • 結婚にむけて同棲生活をはじめる
    → 生活リズムが同じになるように、夜勤なしの働き方に変えよう!
  • 子どもができた
    → 家事・育児との両立をしやすいように、非常勤で週3だけ働こう!
  • 結婚にむけてお金を貯めたい
    → 給料が高い美容系や夜勤専従に転職しよう!

こんな感じで、ライフスタイルの変化に合わせた働き方を考えてみるとイイですよ◎

③転職先の労働条件

「①今後のキャリアプラン」と「②今後のライフスタイル」をしっかり考えたうえで、転職先の労働条件をしっかりと見極めることがめちゃくちゃ重要!

給料や福利厚生、社会保険などの基本的な労働条件はもちろんのこと、自分の思い描くキャリアアップが目指せるか、自分のライフスタイルに合った働き方ができるかなど、転職先に求める労働条件をしっかりと事前に決めておきましょう!

そうすることで、転職で失敗しにくくなります。

転職に妥協は禁物です⚠

看護師が働ける職場は山ほどあるので、まずはどんな求人があるのか情報収集から始めてみましょう◎

おすすめの転職サイトについては、看護師転職サイトランキング【実際に使ったおすすめベスト3を紹介】の記事にまとめています☆

看護師転職サイトランキング【実際に使ったおすすめベスト3を紹介】「看護師転職サイトっていっぱいあるし、結局どこに登録すればイイんだろ?看護師転職サイトのおすすめランキングを教えて!!」←このような思いを抱えた看護師さんは必見の記事です☆ この記事は現役看護師が執筆しています。...

まとめ:看護師4年目で辞めたいなら未来予想図を考えることが大事

まとめ:看護師4年目で辞めたいなら未来予想図を考えることが大事

看護師4年目で転職するなら、未来予想図を考えることが大事!

  • 今後のキャリアプラン
  • 今後のライフスタイル
  • 転職先の労働条件

上記3つをしっかりと考えたうえで転職すれば、きっと失敗もしないハズ◎

妥協のない、自分の希望どおりの転職を実現させましょう!

応援しています♪

人気記事看護師転職サイトの選び方を解説【迷っているアナタに知ってほしい】

人気記事看護師転職サイトランキング【実際に使ったおすすめベスト3を紹介】