看護師

【人間関係がツラい看護師へ】辞めたいならシンプルに辞めるべき理由

看護師の人間関係がツラくて辞めたい
悩む看護師
悩む看護師
今の職場は人間関係が悪すぎる。
それが苦痛すぎて吐き気がするし胃も痛くなる。
しんどいしぶっちゃけ辞めたい…。

この記事を書いているわたしは、週3で看護師の仕事をして、あとはブログを書いて生活しています。

今の職場に転職する前は、急性期病院の病棟看護師として約3年半、働いていました。

病棟看護師をしていたときは、病棟の人間関係が悪く、病院自体もかなりのブラック病院で、とにかく仕事がストレスすぎて謎の吐き気に襲われながら仕事に行っていました…。

当時はホントしんどかったですね…(>_<)

今では週3日だけ看護師の仕事をしてそれ以外はブログを書いて生活しており、とてもストレスの少ない生活を送ることができています。

そこでわたしが思うことは、「職場の人間関係がツラくて辞めたいと思っているなら、シンプルに今すぐ辞めたほうがいい」という結論です。

そんなワケで今回は、仕事が苦痛すぎて謎の吐き気に襲われていた「過去の自分」に向けてのメッセージを書いていきます。

※似たような状況のひとがいれば、少しでも参考になればと思います

この記事の内容
  • 【人間関係がツラい看護師へ】辞めたいならシンプルに辞めるべき理由
  • 看護師の「辞めたい原因第1位」は人間関係
  • 他人に期待せず自分が行動しましょう
  • わたしは人間関係の悪い職場を辞めました

【人間関係がツラい看護師へ】辞めたいならシンプルに辞めるべき理由

【人間関係がツラい看護師へ】辞めたいならシンプルに辞めるべき理由

人間関係の悪さが原因で「看護師やめたい」と思っているのなら、シンプルに今すぐやめるべきです。

理由は以下のとおり↓↓

  • 自分の心の健康が1番大事
  • 他人は期待しても変わってくれない

もう少し詳しく説明していきますね。

自分の心の健康が1番大事

人間関係が悪い環境って、自分が思っている何倍も何十倍もストレスがたまります。

そんな環境のなかで働いていたら、まちがいなく鬱のような症状が出てきます。

例えばわたしの場合だったら、毎日吐き気がしたり、夜勤に行くのが憂鬱すぎて涙が止まらなかったり。

いま思えばなかなか病んでいたなと思います。

心が病んでしまうと、回復させるのって結構大変です。

自分の心の健康は1番大切にすべきモノなので、人間関係の悪さがツラくてしんどいなら、いますぐその環境から身を引くべき!!

心が病んでしまってから辞めるのでは、もう手遅れです。

「最近うまく笑えない」「最近眠れない」「原因不明の吐き気や胃痛に襲われる」「まわりの人から大丈夫?と聞かれる」などなど、このようなひとは要注意です。

他人は期待しても変わってくれない

ひとはかんたんには変われない生き物なので、他人に期待するだけムダです。

例えば、あなたが人間関係で悩んでいる理由が「自分だけに理不尽なことを言ってくる」という理由だとします。

そんな場合に、「誰にでも平等な対応をとるひとになってほしいな」と期待したところで、相手は絶対に変わってはくれません。

つまり、相手に期待するだけムダなので、とっととあきらめてもっと人間関係のいい環境に逃げるべき。

ここらへんの詳しい説明については、記事の後半でお話しします。

看護師の「辞めたい原因第1位」は人間関係

看護師が仕事を辞めたいと思う原因の第1位は、ダントツで人間関係です。

実際に退職・転職した看護師のうち人間関係が原因でやめているひとは、全体の約4分の1もいます。

「人間関係が原因でやめるなんて、わたしは忍耐の足りない人間だ…」

「人間関係が原因でやめるなんて、わたしはどこに行っても使い物にならない…」

こんなこと、いっさい思わなくて大丈夫です!!

人間関係が苦痛なのにそのまま働いていたら、まちがいなく病みます。

繰り返しになりますが、1番大切なことは「あなたの心の健康」です。

心が病んでしまう前に、苦痛でしんどい環境からは身を引いて正解ですよ◎

「まだ看護師としての経験が浅いから、辞めないほうがイイんじゃ…(;_;)」

と悩んでいるひとは、看護師1年目でも辞めたいなら辞めてOK【3年続ける必要なし】の記事を読んでみてください。

他人に期待せず自分が行動しましょう

先日このようなツイートをしました↓↓

他人に期待せず
自分だけに期待しよう!

シンプルにその方が楽ちんです。

相手を変えるのはほぼ無理ゲーで
時間も労力もムダに使います。

それなら自分だけに期待をして
常に自分が変わり続けるほうが
自己成長するし幸福度もアップする。

他人への期待を捨てたら
人生が豊かになりますよ😌

このツイートをもう少し深堀りして説明していきます。

他人を変えることはできない

世の中にはいろんな人がいて、ひとの数だけ価値観があります。

価値観はそのひとが今まで見てきた人や景色、育ってきた環境などによって、長い年月をかけて形成されてきたものです。

そんな価値観をかんたんに変えることはほぼ100%不可能と言えます。

あなたの職場にいる「イヤなあの人」を変えたいと思ったところで、絶対に変えることはできないし、時間も労力もムダにしかなりません。

「あの人に変わってほしい!」と思う気持ちはわかりますが、他人を変えることは基本的には無理なので、いさぎよくあきらめましょう。

他人に期待すると疲れる

「あの人はきっと変わってくれるはず!」と期待したい気持ちもわかりますが、期待しても相手は変わってくれないので、期待するだけムダです。

ひとは相手に期待をして、その期待を裏切られ、ショックを受け、精神的に疲れていきます。

恋愛なんてイイ例ですよね!

バレンタインはわたしと過ごしてくれるかな??♡

→違う子と過ごしていた。

→裏切られた!!もう絶望。病む。

こんな感じで、“期待する→裏切られる→イヤになって疲れる”というサイクルを人は繰り返しがちです。

少し話がズレましたが、「職場にいる苦手な人」はいつまでたっても永遠に変わらないので、そもそも期待するだけムダです。

期待しても疲れるだけなので、あきらめましょう。

コントロールできるのは自分だけ

自分以外のひとをコントロールすることは不可能です。

でも、自分を自分で変えることは可能です。

もし今の状況が苦痛なのであれば、自分自身が変わって行動するしかありません。

「人間関係がしんどくて辞めたい…」と思うのであれば、勇気を出して行動をはじめてみましょう!!

人間関係が理由でやめたいのなら、やめたらOKです。

もし不安なら、やめる前に転職先の候補を情報収集しておくとよいですよ◎

情報収集するときは、看護師転職サイトを活用しましょう!

看護師転職サイトは非公開求人がたくさんあるので、絶対に利用したほうがよいです。

ちなみにわたしは、看護roo!を使っていまの職場に転職をしました。

情報収集するのにおすすめの看護師転職サイトは、看護師転職サイトランキング【実際に使ったおすすめベスト3を紹介】の記事にまとめています。

わたしは人間関係の悪い職場を辞めました

わたしが約3年半働いていた急性期病院は、人間関係がめちゃくちゃ悪かったです。

陰口もすごかったし、理不尽に怒ったり仕事を押し付けてくる先輩がいたり、人によって態度を変えるのが当たり前だったり、とにかく人間関係は最悪でした。

いまは転職をしてクリニックと訪問看護で働いているんですが、ホントに辞めてよかったと心の底から思います。

いまの職場は人間関係がめちゃくちゃ良くて、精神的な苦痛がほんとになくなりました。

前の職場にいたときは謎の吐き気に襲われたり、夜勤前に涙が出たり、とにかく病んでいました。

でも今はそんな症状もなくなって、仕事がとにかく楽しくなりました。

心身ともに健康になったことを実感しています。

もし今、人間関係が悪い職場で悩んでいる看護師さんがいたら、この記事をキッカケに行動してほしいなとホントにそう思います。

あなたの心が病んでしまう前に、ぜひその環境から抜け出してほしいなと思います。

関連記事看護師転職サイトランキング【実際に使ったおすすめベスト3を紹介】

関連記事【注意】祝い金がもらえる看護師転職サイト【失敗しない選び方】