看護師転職サイト

看護師転職サイトの仕組みとは?なぜ無料?【知らないと損します】

Question

看護師転職サイトって無料で利用できるの?どういう仕組み?

なんか怪しくて信用できない。騙されるんじゃないの?

今回の記事ではこのような疑問に答えていきます。

この記事を書いている私は4年目の現役看護師で、転職を経験しています。

その際に転職サイトを6つ登録し、転職サイトの仕組みについても詳しく知ることができました。

今回の記事では、以下の内容についてまとめています。

この記事の内容
  • 看護師転職サイトの仕組みとは?なぜ無料?
  • つまり、Win-Win-Winの関係
  • ぶっちゃけ、転職サイトを使わないのはバカ
  • おまけ:看護師転職サイトの裏事情
  • まとめ

それではさっそく説明していきます。

看護師転職サイトの仕組みとは?なぜ無料?

まず、看護師は利用料無料です

まず大前提として、看護師は転職サイトを無料で利用することができます。

転職サイトはいくつ登録しても無料で利用可能で、登録できるサイトの数に上限もありません。

つまり、「看護師は転職サイトを何個登録してもOK。何個登録しても永遠にタダ。」ということになります。

また、少し話がズレますが、看護師転職サイトは複数登録したほうが絶対に良いです!

そのあたりの詳しい理由などは以下の記事にまとめていますので、あわせてご覧ください◎

看護師転職サイトは複数登録で失敗しない話【まずは3社に登録する】「看護師転職サイトを使って転職を考えているけど、複数の転職サイトに登録するのってアリ?」という悩みを解決致します。 わたしも実際に複数の看護師転職サイトに登録して転職しました。...

なぜ無料?看護師転職サイトの仕組み

看護師・転職サイト・病院の関係性を分かりやすく図にまとめてみました↓↓

基本的には、転職サイトは以下のしくみで動いています。

  • STEP01
    ①転職サイトに病院が求人を出す
    看護師の人手が欲しい病院が、転職サイトに求人を出します。
  • STEP02
    ②転職サイトは看護師に求人を紹介
    転職希望の看護師の条件に合う病院の求人を紹介する。
    看護師は、気に入った条件の病院があれば、面接のお願いをする。
    ※看護師は無料で利用できる
  • STEP03
    ③面接・入職
    看護師は病院と面接をする。
    適正を判断して、採用であれば入職。
  • STEP04
    ④病院から転職サイトに紹介料
    採用が決まれば、病院から転職サイトに看護師の紹介料が支払われる。
    ※看護師の年収の10%から30%程度らしいです

これがざっくりとした看護師転職サイトのしくみになります。

転職サイトは、「働いてくれる看護師を探している病院(施設)に、働きたいと思っている看護師を紹介する。そして、紹介料として病院(施設)からお金をもらう。」これが看護師転職サイトのしくみとなります。

なぜ看護師転職サイトは無料で利用が可能なのか、その理由は、「紹介料として病院(施設)からお金をもらっているから」というのが正解になります。

なお、看護師転職サイトに登録してから実際に転職が完了するまでの流れについては、以下の記事に詳しくまとめています。

転職サイトを利用する前に確認しておくと、とても役に立つと思います(^^)

看護師転職サイトで転職する流れ【実体験をもとに手順を解説する】看護師転職サイトで転職する流れを実体験をもとに解説します。私は現役の4年目看護師で転職サイトを使って転職した経験があるので、その経験から本記事を書いています。...

つまり、Win-Win-Winの関係

私は看護師・転職サイト・病院側の関係性は、Win-Win-Winであると思っています。

つまりこんな感じ↓↓

【Win】看護師⇛転職先が見つかる

【Win】転職サイト⇛お金が貰える

【Win】病院⇛人材が確保できる

看護師は転職先が見つかってWin・転職サイトは紹介料が貰えてWin・病院側は人材が確保できてWin!

これが看護師・転職サイト・病院側の関係性だと私は思います。

めっちゃいいしくみですね!

ぶっちゃけ、転職サイトを使わないのはバカ

ぶっちゃけ、転職するときに転職サイトを使わないのはバカです。(言葉にトゲがありスミマセン。)

よくネット上で見かける意見として、「転職サイトは病院側から紹介料を貰っているから病院の味方なんじゃ?」という意見があります。

ですが、ぶっちゃけ転職サイトを利用する上でいちばんリスクが少ないのは私たち看護師なのではないでしょうか?

例えば、以下のようなリスクが考えられます。

転職サイト

  • 時間をかけて転職先を探していたが他サイトで決められる
  • 簡単に登録できる反面、転職意識の低い人もやってくる

病院

  • 転職サイトに紹介料を支払わなければならない
  • せっかく紹介料を支払ったのにすぐ辞められる

看護師

  • 希望の条件の病院を紹介してもらえない
  • 転職サイトからの電話がしつこい

どうでしょうか?私は看護師で、病院の採用担当でも転職サイトの人間でもないので詳しい事情は分かりませんが、少なくとも私が転職サイトを使う上で不利になると思ったことはありません。

もちろん、転職サイトもボランティアではないので、利益が出るように看護師を転職させようと必死なはずです。

しかし、そんなことは私たち看護師には関係ありません。

いい条件の病院がなかったり、担当者の態度がムカつくようであれば、他サイトを利用するなり、転職サイトを使うのをやめるなりすればいいだけの話です。

断っても電話がしつこいのであれば、着信拒否すればいいだけです。

とろろ
とろろ
断り方は、【超簡単】看護師転職サイトの今すぐできる断り方【迷う必要なし】の記事もあわせて見るといいかも。

最終的に、就職先を転職サイトの人間に勝手に決められる、なんてことはありません。

転職サイトを使う・使わないに関係なく、最終的に働く場所を選ぶのはあなた自身です。

まずはその事実を理解しておきましょう。

そして、繰り返しにはなりますが、転職するときに転職サイトを使わないのはバカです。

なぜそのように私が言うのか、詳細は以下の記事に詳しく書いているのであわせてご覧ください。

看護師転職サイトは使わない方がいい?【使わないのはありえません】「看護師転職サイトは使わない方がいい」という意見がありますが、ぶっちゃけ使わない方がいい理由なんてありません。 わたしは現役看護師ですが、転職時に看護師転職サイトを使ってとても良かったと思っています。この記事ではわたしの体験談をもとに、看護師転職サイトを使うべき理由を書いています。...

おまけ:看護師転職サイトの裏事情

直接私たち看護師には関係ありませんが、ひとつ裏情報をご紹介します。

「転職サイト経由で転職して、すぐに辞めたら病院側は大損じゃないの?」という質問について。

もちろん転職したのはいいけど、「入ってみたら思っていた職場と違っていた」「人間関係わるすぎ」などの理由ですぐに転職してしまうこともあるかもしれません。

そのような自体に備えて、基本的には転職サイトと病院側の契約で返金制度が取られている場合が多いです。

働いた期間に応じて返金額が変わるようなイメージですね。

例えばこんなかんじ。

入職して1ヶ月以内 ⇛ 報酬額の80%を返金

入職して2ヶ月以内 ⇛ 報酬額の50%を返金

ただ、ぶっちゃけ病院と転職サイトの間の話なので、あまり気にしなくて問題ありません。

もし、「入ったばかりだけど、どうしても辞めたい」ということであれば、気にせずやめちゃいましょう。

まとめ

「看護師は転職先が見つかってWin・転職サイトは紹介料が貰えてWin・病院側は人材が確保できてWin!」これが看護師転職サイトのしくみです。

ぶっちゃけ、誰も損しないしくみになっており、看護師は一番リスクも少ないです。

看護師転職サイトは「何個登録してもOK。何個登録しても永遠にタダ。」です。

看護師にとって転職サイトは神的サービスですね!

関連記事看護師転職サイトランキング【実際に使ったおすすめベスト3を紹介】

関連記事看護師転職サイトは使わない方がいいのか【結論:使わない理由がない】