看護師

【動画あり】新人看護師が用意しておくべき必需品リスト【準備せよ】

新人看護師が用意しておくべき必需品って何があるかな?

今回の記事では、新人看護師が用意しておくべき必需品と、必需品ではないけどあったら便利なグッズをご紹介していきます。

この記事を書いているわたしは現役看護師なので、自分の経験談も踏まえたうえでご紹介していきますね!

この記事の内容
  • 新人看護師が用意しておくべき必需品
  • 新人看護師に必需品ではないがオススメのグッズ
  • まとめ

新人看護師が用意しておくべき必需品

▲新人看護師が用意しておくべき必需品について、YouTuber関根理紗さんの動画がわかりやすくて参考になります。

看護師のグッズはナースリーもしくはアンファミエでなんでも揃います。

かわいいナースグッズをお得に購入しましょう♡

先日Twitterで以下のようなツイートをしました↓↓

✅新人Nsが就職までに用意すべきもの

・印鑑
・電卓
・聴診器
・メモ帳
・ペンライト
・黒マジック
・バインダー
・3色ボールペン
・ナースウォッチ
・ハンドクリーム
・ハサミ(ストラップ付き)
・検査値などのポケット本

春から看護師になる皆さん、
無理せず頑張ってね🍀

上記12個のアイテムは新人看護師の必須アイテムです。

それぞれどんなときに使うのか説明していきますね!

印鑑

看護師は業務のなかで何度もダブルチェックを行ないます。

例えば、内服薬のダブルチェック、点滴のダブルチェック、麻薬のダブルチェックなど。

ダブルチェックをするたびに「ダブルチェックしましたよ~」という認め印を押すので、印鑑は看護師の業務に必須です。

▲印鑑はキャップレスのワンタッチ式のシャチハタが便利でオススメ!!

片手でガシャンとおせるので、ラクだし時短にもなりますよ(^^)

とろろ
とろろ
わたしもワンタッチ式のシャチハタを使っています

電卓

電卓は詰め所にもあるかもですが、個人用の電卓を準備しておいたほうが良いでしょう◎

点滴の速度計算や、麻薬の使用量の計算など、現場ではなにかと計算する場面が多いです。

自分用に電卓を持ち歩いていたらその場でサッと計算ができるので、持っていて損はなし!

わたしも持ち運びできる小さくて薄い電卓をポケットに入れていました。

電卓はタイマー機能付きならナオヨシ☆

タイマーをかけておくことで、「あ、○○するの忘れてた!!」っていうことを防げます。

聴診器

聴診器は、肺雑音がないか、肺のエア入りは良好か、腸蠕動音の確認など、フィジカルアセスメントには欠かせない必需品!

水銀血圧計で血圧をはかるときや注入前の確認にも使うので、聴診器は看護師には欠かせないアイテムです。

聴診器は看護学生のときに購入していたら、それをそのまま使ったらいいです。

心機一転したい!ということなら、就職のタイミイングで買いかえてもイイかもですね(^^)

とろろ
とろろ
わたしは転職のタイミングで聴診器を新しくしました♡

メモ帳

新人看護師はとにかくメモ!!とにかくメモしまくりましょう!!

就職してはじめのうちは分からないことだらけなので、とにかくメモを取りまくってあとからしっかり復習しましょう。

「メモをとる=先輩にやる気が伝わる」みたいなところもあるので、メモは積極的にとるべき☆

メモ帳はユニホームのポケットに入る小さいサイズのモノを用意しましょう。

ペンライト

ペンライトは瞳孔確認に必須のアイテムです。

診療科によってはあまり使わないかもしれないですが、患者さんの状態把握に瞳孔確認はとても重要です。

少しでも様子が違うなと思ったときにサッと瞳孔確認できるよう、ペンライトはつねに持ち歩いておきましょう。

とろろ
とろろ
ICUや脳神経・脳卒中科はとくに使用頻度が高いです

ペンライトは1,000円くらいで購入できます(^^)

黒マジック

黒マジックは、オペ後や検査後のマーキングや、点滴本体に残量をチェックしたりするのに使います。

水性だと落ちてしまう可能性もあるので、油性のマジックを準備しましょう!

ノック式の油性マジックはカチッと片手でかんたんに使えるので、時短にもなるし使いやすいしオススメ☆

バインダー

看護師は患者さんの情報ややらないといけない処置などをワークシートにメモして部屋まわりをします。

そのワークシートを挟むのにバインダーを使うので、準備しておきましょう!

▲個人情報が患者さんに見えないよう、バインダーはこのタイプがおすすめ☆

3色ボールペン

ボールペンは黒以外の色も持っておいたほうがイイので、3色ボールペンがオススメです!

忘れてはいけない大事なことは赤ペンとかで強調して書いておきましょう!

3色ボールペン以外にも、蛍光ペン(2色くらい)とシャーペンもあればナオヨシ☆

とろろ
とろろ
わたしは3色ボールペンと蛍光ペン2色とシャーペンと油性マジック(黒と赤)をつねに持ち歩いていました

書き心地の良さはジェットストリームがダントツ☆

ボールペンの書きやすさは仕事するうえでめっちゃ大事!

ナースウォッチ

ナースウォッチは時間を見るだけじゃなくて、点滴の滴下調整などにも使うので、なくてはならないアイテムです。

ナースウォッチを選ぶときは、秒針つき&暗い場所で光るモノを選ぶといいでしょう◎

とろろ
とろろ
暗い場所で光ってくれると夜勤のときも見やすい◎

ちなみにわたしが愛用しているナースウォッチはこれ↑↑

わたしはクリニック・訪問看護・特養の3つを掛け持ちしているので、スクラブやユニホームに合わせて付属品を使い分けています♪

リトルマジックのナースウォッチは機能性・デザイン性ともにスグレている人気の高い商品です☆

ハンドクリーム

看護師はとにかく手洗いの数がバカ多い!!

手、めっちゃ乾燥しますよ(;_;)

ハンドクリームはつねにポケットに入れておくことをおすすめします。

とろろ
とろろ
わたしはハンドクリーム以外に、リップクリームと目薬も常備していました(笑)

病院ってほんとに乾燥がすごいので、保湿アイテムはまじで必需品です!!

▲6種類のハンドクリームを比較した動画がとても参考になります。

▲ハンドクリームは、Q10を選んで失敗なし◎

保湿力がスゴいのに加えて、手洗いしても撥水してくれて保湿力が維持されるのがとてもお気に入りポイント(^^)

ハサミ(ストラップ付き)

ハサミは包帯やテープ、保護剤など、さまざまなものを切るのに使います。

ハサミは患者さんにとって安全なように、刃先に保護が付いているものを選びましょう!

ストラップが付いていればナオヨシ!

フッ素加工されているハサミはテープがくっつきにくいのでオススメです☆

▲ハサミはこれを選んでおけば間違いなし!

検査値などのポケット本

新人看護師のうちは、パッと開いてサッと確認できるポケット本を持ち歩きましょう。

検査値の本1冊、自分の配属された診療科の本1冊があれば、とりあえずOK!

▲検査値の本はこれがオススメ☆

わたしもこれの少し古いバージョンを愛用していました。

わたしは消化器内科・外科病棟に勤務していたので、消化器のポケット本を重宝していました。

とろろ
とろろ
サッと確認できるポケット本は自分のお守りとして持っておきましょう!

新人看護師に必需品ではないがオススメのグッズ

「必ず必要というワケではないけど、あったら便利なイチオシ商品」をいくつかご紹介します。

  • 白衣用ペンケース
  • 分かりやすい技術本
  • 個人用看護グッズ
  • ナースシューズ
  • におい対策グッズ
  • 手首のメモ「wemo」

1つずつ説明していきますね!

白衣用ペンケース

白衣用のペンケースは、上記で紹介したグッズたちを収納するのにとっても便利です◎

白衣を洗濯に出すとき、ペンとか電卓とかハサミとか、いちいち1個ずつ入れ替えるのって結構面倒くさいです。

ペンケースがあればペンケースごと移動させるだけで済むので、とっても楽ちん!

柄とかデザインはいろいろあるので、白衣やスクラブに合うものを選べばよいかと◎

買って絶対損のない商品です。

分かりやすい技術本

看護師1年目を乗り越えるためには、この本を持っておくと良いですよ(^^)

本の中身がすべて手書きで、とにかくイラストが多くてめっちゃ分かりやすい◎

新人看護師さんはこの本1冊あればベースの看護技術は問題なし!

とろろ
とろろ
わたしはこの本を看護師3年目で購入しました(笑)

個人用看護グッズ

わたしが働いていた病棟では、駆血帯やパルスなどはすべて病棟のものを使っていました。

病院によっては駆血帯やパルスオキシメータを個人持ちするところもあります。

もしあなたの職場が「駆血帯とかは自分で用意してね!」というスタイルだった場合、自分で必要なモノを準備しなきゃいけません。

その場合は、ナースリーまたはアンファミエで看護グッズを揃えましょう☆

どちらも看護グッズの通販サイトの中でトップを競う人気の高いサイトになります♪

ナースシューズ

職場によっては、ナースシューズを自分で用意する必要があります。

おすすめのナースシューズは以下の記事にまとめているので参考にしてください☆

【8選】疲れないためのナースシューズ選び【実際に履いてみて厳選】長時間履いていても疲れないナースシューズを、現役看護師のわたしが実際に履いて厳選してみました★疲れないナースシューズを探している看護師さんは必見です!!...

におい対策グッズ

ナースシューズって、ちゃんと注意しなきゃめっちゃクサくなります。

▲仕事終わりの足には消臭スプレー必須です⚠

ナースシューズのニオイ対策、消臭アイテムについては以下の記事を参考にしてください↓↓

ナースシューズの臭い対策は必須!【臭いと言われない5つの方法】ナースシューズは、臭いの原因となる雑菌が繁殖するのに好都合な条件が揃っているので、ナースシューズの臭い対策は必須です!!おすすめの消臭アイテムをご紹介します。...

手首のメモ「wemo」

手首に巻いて使う「wemo(ウェモ)」という便利な商品があります。

とっさにメモしたいときにめっちゃ便利で、わたしも愛用しています。

ボールペンで書いて消しゴムで消せるので、何度でも使えてコスパも最高!

詳細は以下の記事にまとめているので、気になるひとはチェックしてくださいね↓↓

看護師が手首にメモをするための超便利アイテム
【看護師必見】手首につけてメモできる便利アイテムwemo(ウェモ)を紹介看護師が手首につけてメモできるグッズ「wemo(ウェモ)」の紹介記事です。写真付きでご紹介します。...

まとめ

新人看護師が用意しておくべき必需品

  • 印鑑
  • 電卓
  • 聴診器
  • メモ帳
  • ペンライト
  • 黒マジック
  • バインダー
  • 3色ボールペン
  • ナースウォッチ
  • ハンドクリーム
  • ハサミ(ストラップ付き)
  • 検査値などのポケット本

必需品ではないがオススメのグッズ

  • 白衣用ペンケース
  • 分かりやすい技術本
  • 個人用看護グッズ>
  • ナースシューズ
  • におい対策グッズ
  • 手首のメモ「wemo」

必要なグッズは職場によって違ったりもするので、詳細は職場に要確認です☆

グッズは自分のモチベアップにもつながるので、できるだけ自分の好みどおりのグッズを集めましょう♡

大変なことも多いかとは思いますが、現場でがんばってくださいね(^^)