看護師

現役看護師の私が買ってよかった夜勤グッズ【夜勤をちょっと快適に】

とろろ
とろろ
こんにちは!
現役看護師ブロガーの「とろろ@toronurse」です♬

今回の記事では、実際にわたしが夜勤をしていて

「これは夜勤にもってこいのグッズ!!」

と思った夜勤グッズをご紹介していきます(^^)

イチオシ夜勤グッズは以下の3つで集めよう

この記事でご紹介する夜勤グッズを活用すれば、しんどい夜勤が少しだけ快適になりますよ☆

この記事の内容
  • 現役看護師の私が買ってよかった夜勤グッズ【7選で紹介】
  • 夜勤グッズおまけ:看護師の夜勤に飲食は必須
  • 夜勤アリの看護師にオススメのグッズまとめ

現役看護師の私が買ってよかった夜勤グッズ【8選で紹介】

現役看護師の私が買ってよかった夜勤グッズ

現役看護師のわたしが買ってよかった夜勤グッズ8選は以下のとおり!

  • その①:1ヶ月連続装用OKのコンタクト
  • その②:両手が使えるLEDネックライト
  • その③:光る&伸びるナースウォッチ
  • その④:蒸気でホットアイマスク
  • その⑤:夜勤用コスメ&マツエク
  • その⑥:着圧ソックス
  • その⑦:カーディガン
  • その⑧:イヤホン(おまけ)

順番に紹介していきますね(^^)

その①:1ヶ月連続装用OKのコンタクト

普段からコンタクトをしているひとは、「エア オプティクス® EX アクア」というコンタクトが超絶おすすめ!!

「エア オプティクス® EX アクア」は、1ヶ月連続装用を厚生労働省から国内で唯一承認されているコンタクトレンズになります。

  • 乾燥しない
  • 目が疲れない
  • 夜勤中も夜勤明けもずっと付けっぱなしにできる

この3つの点が超絶お気に入りで、夜勤の日に限らず仕事には必ずこのコンタクトを使用していました。

「夜勤はメガネじゃなくてコンタクトで仕事したいけど、装用時間とか目の乾燥が気になる…(*_*)」

というひとは、一度ダマサれたと思って試す価値アリです◎

その②:両手が使えるLEDネックライト

夜勤にライトは必須のアイテム☆

もちろん夜勤のある職場には、懐中電灯などの夜勤用ライトが用意されているとは思います。

ただ、わたしは片手がふさがると業務がしにくいので、両手が使えるように首からぶら下げるネックライトを自分用に購入して使っていました。

両手が使えるLEDネックライトは1,000円くらいで買えるので、夜勤のある看護師は持っておいて損のない商品かと◎

とろろ
とろろ
両手が使えると業務がはかどる☆

その③:光る&伸びるナースウォッチ

夜勤の業務をスムーズに行なうために、ナースウォッチは光る&伸びるものを選ぶと◎

わたしは「リトルマジック」のナースウォッチを使っています♪

  • デザインがかわいい
  • 夜勤の暗いなかでも針が光ってくれるので時間がわかる
  • チェーンが伸びるので耳元までナースウォッチを持ってきて秒針音で点滴速度を合わせることができる

この3つのポイントがお気に入りポイントです☆

使い勝手の悪いナースウォッチを使っているひとは、リトルマジックに買い替えてもイイかも!

3,000円くらいで買えるので、コスパも良きです◎

その④:蒸気でホットアイマスク

「蒸気でホットアイマスク」は、夜勤の休憩中にわたしが毎回使っていたアイテムです☆

夜勤は日勤以上になにかと神経を使うので、結構目も疲れているんですよね(^_^;)

そんな疲れた目に「蒸気でホットアイマスク」を使ったら、めちゃくちゃ目がラクになります。

夜勤の疲れもだいぶと緩和されるので、ぜひみなさんもつぎの夜勤から「蒸気でホットアイマスク」を使ってみてください!!

ほんと、思っている以上に疲れがとれますよ(^^)

とろろ
とろろ
個人的にはリラックス効果のある「ラベンダー」の香り付きがオススメ☆

その⑤:夜勤用コスメ&マツエク

夜勤の日は、必ず24時間付けっぱなしOKのコスメを使うようにしていました。

いろんなコスメを試した中で、わたしは以下の「夜用CCクリーム」と「24時間OKのスキンケアパウダー」の組み合わせが1番ベストでした◎

「夜用CCクリーム」は毛穴をしっかりカバーしつつナチュラルな仕上がりになるところがお気に入りポイント☆

エテュセの「スキンケアパウダー」は、とにかく肌がサラサラになるので、夜勤で顔がテカらないところがお気に入りポイント♡

夜勤は眉毛を描いて行っても崩れがちなのがイヤだったので、眉ティントをしてました!

眉ティントなら崩れることは絶対にないのでオススメですよ(^^)

とろろ
とろろ
マツエクはすっぴん感をなくしてくれるので個人的にオススメ☆

その⑥:着圧ソックス

看護師は仕事柄、足のむくみに悩むひとも多いですよね。

とくに夜勤明けは足がパンパンに(>_<)

わたしも足がむくみやすいので、夜勤中は必ず着圧ソックスを履くようにしていました。

以前の職場では白色の着圧ソックスを履いていましたが、今の職場ではこれとまったく同じ着圧ソックスを履いています↑↑

着圧ソックスを履くだけでだいぶ足の疲れが軽減される実感があり、いまでは着圧ソックスなしでは働けなくなってしまったくらいです(^_^;)

わたしと同じように足のむくみで悩むことが多い方は、着圧ソックスを活用しましょう!!

とろろ
とろろ
わたしはメディキュット派ですが、着圧ソックスをネットで買うならナースリーもしくはアンファミエが1番お得に安く購入できますよ★

その⑦:カーディガン

冬の病棟はめちゃくちゃ冷え込むので、カーディガンは必須アイテムです☆

わたしは防寒以外の目的でもカーディガンを使っていました。

休憩は毎回入れるわけじゃなかったので、カーディガンを丸めて枕みたいにして、詰め所で顔を伏せて分単位で寝てました(笑)

柔らかいカーディガンを抱え込む感じで目をつむるだけでも少し疲れがとれてリラックスできるのでオススメですよ(笑)

とろろ
とろろ
カーディガンじゃなくてひざ掛けでも良きです(^^)

その⑧:イヤホン(おまけ)

わたしは夜勤がとにかくストレスだったので、そのストレスを少しでも軽減してリラックスする目的で、休憩中は必ず自分が好きな音楽を聴くようにしていました。

↑これは実際にわたしが使っているイヤホンですが、コスパがいい割に音質も良くて気に入っています♬

休憩中は自分がリラックスできることをしましょう(^^)

とろろ
とろろ
もちろん第一優先は睡眠の確保ですよ☆

夜勤グッズおまけ:看護師の夜勤に飲食は必須

夜勤グッズおまけ:看護師の夜勤に飲食は必須

看護師の夜勤は、思っている以上にしんどいです。

忙しい夜勤の日とかだと、約16時間休憩なしで働きっぱなし…なんて日もあります(*_*)

低血糖で倒れてしまうと自分もしんどいしほかの夜勤メンバーや患者さんにも迷惑をかけることになります。

休憩中に食べるごはんのほかに、詰め所でサッとつまめるおやつも持参しておきましょう。

また、水分もできるだけこまめに摂るよう意識しましょう。

とろろ
とろろ
わたしは休憩に入れなかったときのために、詰め所でミルクティを飲んで低血糖にならないようにしていました(笑)

夜勤アリの看護師にオススメのグッズまとめ

夜勤アリの看護師にオススメのグッズまとめ

夜勤を少しでも快適に過ごすためには、以下のグッズを活用しましょう☆

  • その①:1ヶ月連続装用OKのコンタクト
  • その②:両手が使えるLEDネックライト
  • その③:光る&伸びるナースウォッチ
  • その④:蒸気でホットアイマスク
  • その⑤:夜勤用コスメ&マツエク
  • その⑥:着圧ソックス
  • その⑦:カーディガン
  • その⑧:イヤホン(おまけ)

上記のグッズと充分な食べ物・飲み物を持参すれば、つらい夜勤が少し快適になりますよ!

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです(^^)♡

関連記事【誰でも簡単】お小遣い稼ぎしたい看護師が今すぐ5万円稼ぐ方法

関連記事【無料あり】化粧品をお得に安く買う方法は?【セルフバックです】