看護師国家試験

【第109回】看護師国家試験の当日に注意したいこと【緊張ですね】

とろろ
とろろ
こんにちは!
現役看護師ブロガーの“とろろ(@toronurse)”です。

この記事では、「看護師国家試験の当日に注意したいこと」をまとめています。

ただ、ここにまとめていることは、めちゃくちゃ一般論です(笑)

マル秘テクニック的なことはいっさい書いていませんのでご了承ください(^_^;)

ただ、少しでもみなさんの不安に寄り添えたらなと思いますので、もしよろしければ読んでみてください。

この記事の内容
  • 看護師国家試験の当日に注意したいこと
  • 看護師国家試験が終わったら
  • まとめ

看護師国家試験の当日に注意したいこと

看護師国家試験の当日に注意したいこと

看護師国家試験の当日に注意したいことは、以下の7つです☆

  • 忘れ物に要注意
  • 時間に余裕を持って行動する
  • 心を落ち着かせる
  • トイレは予防的に行くべし
  • マークミスに要注意
  • お昼休憩を活用しよう
  • 回答は必ず問題冊子にチェックしておく

忘れ物に要注意

まず、当日は忘れ物に注意です⚠

受験票、鉛筆、時計、etc…

国試当日の忘れものは、心の焦りにつながります。

できるだけ心が落ち着いた状態で国試にのぞめるよう、忘れもののないように気をつけましょう!

国試当日の必要な持ちものについては以下の記事にまとめているので、しっかり確認しておきましょう!

看護師国家試験に必要な持ち物【試験当日に困らないために】看護師国家試験に必要な持ち物をまとめています。看護師国家試験を受験予定の方は、ぜひチェックしてください★...

時間に余裕を持って行動する

国試当日の朝は、時間に余裕を持って行動しましょう。

「雪で試験会場に行けず受験できなかった」

「電車が遅延していて遅刻しかけた」

「会場までの道で迷ってしまった」

こういったことは毎年起こりうることです。

天候や交通機関などの情報をしっかりとチェックしながら、時間に余裕をもって行動するよう心がけましょう!

また、すこし余談にはなりますが、試験会場ちかくのコンビニは品薄状態になっていることが多いです。

昼食や飲み物、おやつは、電車に乗るまえに購入しておくことをオススメします!

心を落ち着かせる

国試当日は、1日中尋常じゃない緊張状態がつづきます。

そして、めちゃくちゃ不安…。

わたしもそうでした。

ですが、国試はできるだけ心を落ち着かせてリラックスした状態でうけたほうが、ミスも減ります。

そこで、国試当日の不安をできるだけ軽減させる方法を以下の記事にまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

看護師国家試験の不安を軽減する方法5つ【リラックスして臨もう】看護師国家試験ってとても緊張するし不安でいっぱいになりますよね。少しでもリラックスした状態で国試に臨めるよう、不安を軽減する方法をご紹介します。国試受験予定の方はぜひチェックしてくださいね!!...

トイレは予防的に行くべし

わたしも経験しましたが、トイレはまじで長蛇の列です(*_*)

『あ、トイレ行きたい!』

と思ってからトイレに行くんじゃ、おそすぎるかも…。

国試当日は、寒さ・緊張・口渇からの多飲によって、普段よりもトイレが近くなりがち。

トイレは早めに予防的に行っておくことをオススメします。

マークミスに要注意

国試中にもっとも注意したいのが、マークミス⚠

マークミスほどもったいないミスはありません(;_;)

緊張でミスをしてしまうのはヒトとして仕方のないことですが、国試でマークミスは許されないミスです(;_;)

マークミスをしないための対策法を以下の記事にまとめているので、ぜひ一緒に確認してみてください。

【注意喚起】看護師国家試験のマークミスに注意!対策教える【直前】看護師国家試験でのマークミスは命取りになります。マークミスをしないための対策法を紹介しているので、参考にしてみてくださいね★...

お昼休憩を活用しよう

国試当日のタイムスケジュールは以下のとおりです。

  • 9:50~12:30
    午前の部
    2時間40分
  • 12:30~14:20
    お昼休憩
    1時間50分
  • 14:20~17:00
    午後の部
    2時間40分

こんな感じで、お昼休憩の時間はわりとゆっくりあります。

なので、このお昼休憩の時間をできるだけ有効活用しましょう!

『午前の試験が全然ダメだった』

『あ~もう絶対不合格だ。もう無理、あきらめる。』

みたいなことを友達としゃべって過ごすのは、まじで時間のムダ⚠

“お昼休憩中に午前の試験を振り返る”←これは意味なし!

お昼休憩中は、必修問題の振り返り、もしくは音楽を聴いたりなどのリラックスタイムとして有効活用すべし!!

あと、できるだけご飯もしっかり食べましょう!

食べ物がのどをとおらない場合は、チョコレートやミルクティーなどで糖分補給しておきましょう!

とろろ
とろろ
わたしは国試当日ごはんが食べれず、ミルクティとお菓子だけ食べて糖分補給したことを覚えています(^_^;)

回答は必ず問題冊子にチェックしておく

国試中、回答はかならず問題冊子にチェックしておくようにしましょう!

『問題冊子にチェックをつけ忘れて自己採点ができない…』

『マークミスがないか確認できない…』

なんてことになりかねないので、問題冊子に自分の回答をチェックしておくことは必須ですね!

看護師国家試験が終わったら

看護師国家試験が終わったときの開放感は、ハンパないです。

ただ、なぜか国試が終わっても頭の中は国試のことでいっぱい…。

これ、めっちゃあるあるです(^_^;)

ですが、できれば国試・国試の自己採点が終わったあとは、できるだけ国試以外のことに頭をむけるよう意識しましょう!

まずは自己採点

国家試験が終わったら、その日の夜もしくは次の日のうちに、自己採点をしちゃいましょう。

国試の回答は、「東京アカデミー」や「ナース専科」などの大手企業がネット上に“解答速報”としてアップしてくれます。

わたしが国試を受けたときは、東京アカデミーとナース専科それぞれの解答ごとに自己採点をしました。

解答速報でアップされている解答内容は企業によって差異があるため、自己採点するときは違う2社の解答にそって自己採点することをオススメします!

例えばわたしの場合、自己採点の結果は以下のとおりでした↓↓

東京アカデミー ナース専科
必修 42/50 42/50
一般 84/130 87/130
状況設定 92/120 84/120

こんな感じで、サイトによって解答に差異があるので、自己採点結果も多少ことなってきます。

自己採点の結果は正確な点数ではないですが、だいたいの目安にはなります。

自己採点をするのってめっちゃドキドキで不安ですが、イヤなことはできるだけ早めに終わらせてしまいましょう!!(>_<)

>ナース専科 解答速報

国試のことは忘れましょう

自己採点が終わったら、国試のことは忘れちゃいましょう☆

と言いたいところですが…

実際は難しいと思います(>_<)

とろろ
とろろ
わたしも、合否発表まで国試のことを忘れた日はありませんでした。

『国試落ちてたらどうしよう…』

と考えるのは、だただた時間のムダ、そんなことは分かっています。

でも、やっぱり不安だからこそ考えちゃうもんです。仕方ないです。

ただ、国試は受かるか落ちるか、結果は2択しかありません。

そしていくら考えたって、結果は変わりません。

なので、できるだけ国試のことは考えないほうが、気持ちもラクになります。

考えても結果は変わらないので、いつまでも気にしすぎず、国試が終わったらできるだけ国試のことは考えないようにするのがオススメ◎

就職までに遊びまくるべき

国試が終わったら、とにかく遊びまくることを強くオススメします!!!!

就職したら、まじで遊ぶ時間がありません!!!!

特に、夜勤のある大きな病院とかに就職したら、まじで毎日忙しすぎます。

今まで国試のために遊ぶことを我慢して勉強ばかりしてきたんです。

つらい実習や大量の課題もがんばってこなしてきたんです。

学生生活最後の長期休みくらい、思う存分遊びまくるべきです!!!!

就職したらまた遊べない日々が来ます。

今のうちに、旅行に行ったり友達とご飯に行ったり、彼氏とゆっくり過ごしたり、やりたいことを思う存分楽しんでおきましょう!!

まとめ

看護師国家試験の当日に注意したいことは以下の7つ!

  • 忘れ物に要注意
  • 時間に余裕を持って行動する
  • 心を落ち着かせる
  • トイレは予防的に行くべし
  • マークミスに要注意
  • お昼休憩を活用しよう
  • 回答は必ず問題冊子にチェックしておく

国試はめちゃくちゃ緊張しますが、できるだけリラックスしてがんばってきてください!

今までの勉強の成果を最大限に発揮できることを願っています☆